相模原市の外壁塗装と屋根塗装の塗装工事工程

お問い合わせはこちら

ブログ

相模原市の外壁塗装と屋根塗装の塗装工事工程

2020/02/27

今日は

今日は、初めての塗装をお考えのお客様に

 

少しでも、お力になれるよう塗装工事工程説明書を

 

載せたいと思います。ご参考になれば幸いです。

架設工事

一番最初の工程は、足場組みから始まります

 

 

安全かつ丁寧な作業をするために建物外周に足場を組みます。

 

メッシュ養生

 

塗装工事は基本的にローラーによる手塗り作業で飛散は少ないのですが、

 

飛散防止のためメッシュ養生を行います。

外装工事

水洗い

 

 

外壁のコケ・カビ・汚れを

 

高水圧洗浄で、できる限り取り除きます。

下塗り

 

 

水洗い時の水分を充分乾かした後に、ヒビ割れ部などはコーキング補修をし

 

下塗り材を塗布します。

中塗り

 

においも少なく高耐候性の水性シリコン樹脂塗料を用いて塗装します。

上塗り

 

中塗りと同じ材料を重ね塗りすることにより

 

強靭な塗膜が形成されます。

屋根塗装

高圧水洗浄

 

屋根のコケ・カビ・汚れや劣化した塗膜を

 

高圧水洗浄で取り除きます。

下塗り

 

水洗い時の水分を充分に乾かした後に

 

専用下塗り材を塗布します。

 

痛んでる屋根は、2回入れる場合があります。

中塗り

 

屋根は建物の中でも特に厳しい環境にある為に

 

耐候性、耐久性の強いシリコン樹脂を用いて塗装します。

 

 

上塗り

 

中塗りと同じ材料を重ね塗りすることにより

 

強靭な塗膜が形成されます。

 

 

縁切り

 

塗装をすると屋根材の重なり部分が塗料で詰まり、

 

雨水が上方向に上ってしまう毛細管現象や、突き合わせ部の隙間から入った雨水の逃げ場がないため

 

塗料の詰まりの部分をカッターなどで切り込みを入れて隙間を作ってあげることを縁切りといいます。

 

現在はタスペーサーという縁起りの部材を重なり部分に差し込んでから塗装するという方法が一般的です。

 

鉄部塗装

ケレン

 

ケレン作業で塗装する鉄部表面の

 

錆び及び劣化塗膜を出来る限りに除去します。

 

下塗り

 

下地処理として錆止め材を塗布します。

 

上塗り

 

汚れが付きにくく耐候性の高い

 

シリコン樹脂塗料を用いて塗装します。

架設工事、外壁塗装、屋根塗装、鉄部塗装

 

それぞれ一つ一つの工程を専門の職人さんが、

 

お客様に喜ばれるよう『心を込めて』・『プライド』を持って施工させて頂きます。

 

皆さんに少しでも参考になってもらえると嬉しいです。

お電話でのお問い合わせはこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。